オリジナル冷凍食品

魚と飲食店事情を知り尽くしたうえで作る…
160魚種600品の商品開発力がスゴイ!!

なぜプロ・スパーは売れ筋商品をどんどん開発できるのか?

圧倒的な魚の知識と製造経験・試作経験

「日本の漁港に水揚げされる魚はほとんど試したことがある」と言えるほどあらゆる魚を扱ってきています。
製品の美味しさに影響する要素:魚の身質・味・特徴・学術的分類・成分特徴
製品の価格に影響する要素:歩留り(可食部分の比率) 
製品の加工経費に影響する要素:鱗や骨の形状や特色(加工手間に影響)、
これらの知識と経験を徹底的に活かした製品をつくるから…外しません。

外食店で「調理し易く・売れている」商品に精通

取引先登録飲食店2187店、そして常時取引先店1300軒(それも繁盛店だらけ)の「今、売れてる」情報をマーケティングとして活かして製造しています。
原価率の構成を知っているから→むやみやたらな原価の商品紹介じゃない
どの程度手を掛けられる方針かを理解できる→方針に合った商品が勧められる

魚屋レベルを超える料理知識を基に製品を企画

基本的な料理を知っているから魚をどう下処理し、どういう料理に使いまわせるのか汎用性ある製品を作れます。
知識があるから、お店に合ったアレンジや提供方法を「料理長と一緒にメニューを考えるパートナー」になれます。是非ご相談ください。

「美味しさの科学」を研究し製品に徹底活用

全ての冷凍食品に「美味しさの科学」研究に基づく「仕事」が必ず施されています。商品の美味しさは食品製造メーカーとしての存在意義にかかわります。そういう意味でも「お店でただ加工するのとは全然違う」という下処理の手法を最新の水産加工技術にキャッチアップした製造ノウハウの蓄積により実現しています。

この方針で商品を製造するノウハウを「実際に飲食店さまと向き合い商品を開発製造すること」で蓄積してきました。だからこそ使いやすい商品が沢山製造できるのです。

使いやすい…は形状や規格などの表面的なコトだけでなく「技術や経験が不足したアルバイト調理担当でも美味しくできてしまう」を実現するということを意味しています。現在の飲食店経営において、それが重要であることは飲食店経営に携わってる方なら分かって頂けることと思います。

それを実現できる「美味しさの科学」研究、いわば基礎研究に時間と経費をかけてきました。
2010~2013年:旨味の科学…アミノ酸の研究
2014~2016年:食感の科学…酵素の研究
2016~2018年現在:香りの科学…flavorによる美味しさの感じ方の研究

これらのテーマは「(化学物質をできる限り使わず)美味しい水産加工品を製造する」ことに徹底的に活かされています。
「中小企業でなんでそんな研究ができる?」と言われます。そうですね、この研究開発費はすごい金額ですから…プロ・スパーではその経費は「社長の講演料・コンサル料など」をこの基礎研究とIT化に全て投入することで賄ってきました。

即断即決の産地買付

産地からの「買ってくれ」電話には、「買う買わない」を即断しなくてはいけません。
その原料を使って「製品価格がお客様の原価率30%台前半に収まるかどうか」を基準に買付をしています。

だから売れる製品がたくさん生まれていくのです。

オリジナル冷凍食品
商品リストは約1ヵ月ごとに更新、メール送信されます。
(13ページ程度、400商品程度掲載)

<注意点>

「冷凍食品でも旬の商品を旬にお勧めしたい」と考えていますので、「売切御免」の体制ですのでその点ご了承ください。
長期の安定供給をご希望の場合は事前にご相談頂ければ在庫状況や入荷予測をお伝えします。
商品の価格や規格は相場に応じて変動します。商品リスト送信を以って価格改定連絡とさせて頂いています。

聞いたことも見たこともない商品がイッパイ!!
どう選んだらイイんだろう…でも大丈夫!

作戦1:選んでもらっちゃおう

プロ・スパーの商品ラインナップはオリジナリティー満点です。
魚に相当詳しい方でも分からない商品がイッパイです。
そこでお取引を希望されるお店に合わせて沢山の商品の中から最適の提案をさせて頂いています。
初めは総合的な提案をさせて頂き…お取引が進んでいけば、実際の出荷実績の傾向からご依頼ごとに何度でもご希望の問い合わせ内容に即した内容で商品選択やご提案をさせて頂きます。例えば…
「今年の冬はインパクトのある鍋メニューやりたいんだけど…その提案が欲しい」とか
「最近はやりの貝類をメニューに入れたいんだけど何を選んだらいい?」とか
「春のメニュー考えているんだけど今相場が下がってって割安感のある食材って何かな?」とか
「アクアパッツアを看板メニューにしているんだけど今のものより面白い食材ないかな?」
「回転寿司店で日替わりのネタを徹底的に充実させたいんだけど、どうしたらできるかな?」
そんなお問合せに素早くご提案を作成していきます。
貴店に取って的確な提案をさせて頂くためにプロ・スパーで「ぐるなび・食べログ」等のNET上の貴店の情報から様々なお店の状況を把握します。
店舗内装・外装・立地情報などから雰囲気・ターゲット客層・利用シーンを予測
メニュー内容・価格・構成から現在の看板商品・客単価・厨房機器・調理技術・運営方針などを予測
その予測に基づいて商品を個店別に選び出し、ご繁盛に役立つおすすめ商品を解説付きで提案します!メニュー変えしたいタイミングなどにお気軽にご依頼ください。
「ここはこうしたほうがイイな」と強く思うところが感じられる場合には、加えて中期的な戦略の提案をさせて頂く場合もあります。

商品解説↓

                              

作戦2:直営店メニューに乗っかっちゃおう

プロ・スパーはその商品力を存分に活かした直営店を運営しています。実際にそのお店で使っている「期間限定メニュー」は当に「今売るべきメニュー」の宝庫です。
魚メニューで差別化し、しっかりした利益の確保、そして選ばれる目的店として地域で根ざすための戦略が詰まったお店です。
全国のイケテルお店の飲食オーナーさまたちに「繁盛店視察10軒分以上に勉強になる」と言わしめるブッチギリ感を共有して頂けます。
ご視察歓迎…どころかメニュー完コピもOKです。でもプロ・スパーから買ってくださいね(笑)
「月替わり」など、メニューに変化をつけたいなら「選びたい放題」の最強の商品リストです!

関連記事

  1. 外食店様へ

  2. いざ愛知!衝撃の視察へ

  3. 愛知のお魚レシピダウンロード

  4. おまかせ鮮魚BOX

  5. 塩麹製品研究中

  6. 鮮魚の仕入れ体制