調理の専門学校に通っていても
海鮮居酒屋でアルバイトしていても
なかなか魚を捌く機会が少ない、いや、ほとんどない!
「とにかく魚を捌けるようになりたい」

どう捌いて、どう盛り付ければいいのか
どう保存しておけば品質を保ったり、熟成とかできるの?

そんなニーズに応えて新設された「将来料理の道でプロとして活躍したい人」のためのコースです。

コース内容

①コノシロで基礎練習
②基本形状の数魚種を体験・練習
(鯛・アジ・ハマチなど)
練習したい魚をご指定いただくこともできますが、予定する魚代と大きく差額できる場合には購入代金は別途になります。こちらでセリで買い付けます。
※狙った魚の水揚げが無い場合・異常な高値の場合はは買えない場合もありますのでご了承ください
③スライス・盛付のコツ伝授(技巧盛付も一部含む)
④保存法や漬魚の作り方・魚の流通の知識など座学
雑談の中でも魚の知識が一気に激増すること間違いなしです

研修内容

研修期間

2日、または3日
基本的にやる内容はほぼ同じですが、時間要因で圧倒的に捌く量がちがいますので、研修後の技能定着率は「2日・3日でかなり差が出る」と思います
お時間がなんとな調整できるのならば…3日を選択されることをお勧めします

研修場所

プロ・スパー蒲郡工場
愛知県蒲郡市形原町三浦町32
0533‐57‐0026

宿泊希望

(前泊後泊含め)近隣の温泉を割引価格でご紹介できます
基本は宿は素泊まり(8000円前後)
(研修1日目の夜は)捌いた魚を社長宅で夕食
 ↑国内トップクラスの魚博士社長と談義は相当面白いハズw

セリの見学

研修2日目早朝の漁港のセリを同行見学して頂きます
深海魚いっぱいでかなり面白いです

申し込みにあたって

専門学校のお仲間数人(2~5人まで)でお申し込みください。予め候補日を決めていただき、日程決定は弊社鈴木と進めていきます。

お一人での参加希望は、他のお一人参加希望者と日程調整して合わせて開催するか、学校の長期休暇期間に開催する「春期講座・夏期講座…」などの集中講座に申し込みしてください。
人数に限りがありますので、先着順です。申し込みご希望ある場合には早めにご連絡ください。
※申込者がいらっしゃった時点で「夏期講座やります」等の告知を臨機応変に始めようと思いますので、申込者がいないと永遠に企画されないかもしれませんw

専門学校の運営者の方へ

貴校独自のカリキュラムとして特別コースを設定することも可能です。
提携などについても、お気軽にご相談下さい。

修了証書

研修終了の証明として修了証書を発行します

費用・その他

研修費用 ◆1名様での参加
1名様×2日間で90,000円(税込99,000円)
1名様×3日間で130,000円(税込143,000円)
◆2名様での同期間・同時参加
2名様×2日間:1名様あたり80,000円(税込88,000円)×2名様=160,000円(税込176,000円)
2名様×3日間:1名様あたり110,000円(税込121,000円)×2名様=220,000円(税込242,000円)
◆3名様での同期間・同時参加
3名様×2日間:1名様あたり75,000円(税込82,500円)×3名様=225,000円(税込260,000円)
3名様×3日間:1名様あたり100,000円(税込110,000円)×3名様=300,000円(税込330,000円)
◆4名様での同期間・同時参加
4名様×2日間:1名様あたり70,000円(税込77,000円)×4名様=280,000円(税込308,000円)
4名様×3日間:1名様あたり90,000円(税込99,000円)×4名様=360,000円(税込396,000円)
◆5名様での同期間・同時参加
5名様×2日間:1名様あたり65,000円(税込71,500円)×5名様=325,000円(税込357,500円)
5名様×3日間:1名様あたり85,000円(税込93,500円)×5名様=425,000円(税込467,500円)
研修費用の支払 研修初日に現金で清算し頂きます(領収書発行いたします)
研修期間 2日間または3日間のコースを設定しています。
技術の習得度合いは2日と3日では想像される以上に大きく差があります。
3日間のコースをお勧めします。
研修人数 合計人数で2~5名
※同程度の技術の方で参加されるのがよいですが、技術差があっても受入可能です。同じ専門学校のお仲間で声を掛け合ってご参加下さい。合宿みたいで…技術や知識だけでなく最高の思い出になりますよ。
研修内容 目標とする習得技術内容・期間中の個人の成長度に合わせて最適に変更して指導します。
宿泊及び宿泊費 近隣旅館を手配します。
西浦温泉 和のリゾート はづ
住所:〒443-0105 愛知県蒲郡市西浦町大山17-1 電話番号:0533-58-1811
(現地で各自清算・時期変動アリ:約7000円~8000弱/泊)
契約旅館に空室がない場合もこちらで近隣宿泊施設を予約しておきます。
研修生自身の負担 朝食コンビニ・(社長妻が弁当を作れないときの)昼食夕食は各自で清算です
服装 工場内:作業ができる動きやすい服装。
その上から白衣上下を着用頂き、帽子・長靴・防水前掛もを貸与いたします。
ジャージ・ポロシャツ・ジーンズ・作業用スラックスなど。
冬場は防寒のためヒートテックのインナーなどを必要に応じて持参下さい。
包丁 (両刃の柳葉をメイン)で使用・貸与します。MY包丁ご持参頂いてもOKです。
その他 筆記具・メモ・デジカメ(撮影可)等
上級・専門コース 一度参加されたメンバー(一部でも・別日程でもOK)で、更に技術を高めたい場合には、上級コースや特定魚種の専門コースをアレンジすることも可能です。
お気軽にご相談ください。

関連記事

  1. いざ愛知!衝撃の視察へ

  2. プロ・スパーとの取引のすすめ方

  3. 講演実績

  4. 200名以上の指導実績
    1日最低100~多い人は200尾捌く研修は
    国内でプロ・スパーだけ
    徹底的に魚を捌く研修

  5. 自分が釣った魚を捌いて盛り付けて
    人に振舞えるようになる
    釣り人のための魚捌き研修

プロ・スパーFacebook

社長Facebook

プロスパー社長Facebook

コンサル事業

旧直営店・前店長が引継ぎ経営中